リペアサービスセンターでのスタッフの日記
 

テクニカル修理サービス 日本人スタッフの日記

 

   前日     現地:ロンドン 9月1日(土) 翌日  

 

                                 カレンダーに戻る


 盛り上がりの頂点を極める車椅子バスケットボール!..いったい何がそうさせる!?

 

中島 浩貴

今日もBBAバスケットボールアリーナに向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Paralympic_photoその前に、選手村のワークショップに行ったら、こんなものが・・・

 

 

わざわざ「CARBONBIKE」と書かなくても、どこから見てもカーボンです。

 

 

 

 

 

Paralympic_photoしかもチャンネル構造のフレーム、ある意味合理的です。ハンドサイクルはまだまだ試行錯誤が続くようです。


 

 

 

 

 

 

 

Paralympic_photoサテライト会場へは、選手村の中にあるバスターミナルからバスが出ています。

 


 

 

 

 

 


 

Paralympic_photo今日は、実は本当に暇な日でした。
13時間の勤務で、修理はたった2件でした。

(修理件数の少ない理由は昨日の日記みてね。)

 

まあ、待機していることに意味があるのだし、私たちが暇なことは、選手とその道具が平穏な証拠なので、文句は言えません。


その代わり、試合を見てました。
リペアスタッフ用パスの権限を最大限に生かして、プレス席のすぐ後ろで観戦。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Paralympic_photo

 

試合会場には常に音楽が流れ、ハーフタイムやタイムアウト時には、必ずDJが入って場を盛り上げます。まだ予選なのに、スタンドはほぼ満員です。パラリンピックのチケット売上数が過去最高を記録している、ということを改めて実感しました。

 


Paralympic_photo盛り上がっていたのは、会場のオーロラビジョンに移ったカップルはキスをしましょう、というDJの呼びかけ。
テンションはますます上がります。

 

 

 

 

 


 

Paralympic_photo

テンションUP!

 

 



 

 

 

 

 

 

Paralympic_photo

テンションUP!さらにUP!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

Paralympic_photo

テンション最高潮に達する!

 



 

 

 

 

 

 

 

Paralympic_photo勿論、試合もまじめに盛り上がります。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は、テニス会場(Link)の担当です。

 


 

 

 

 

 

 

オットーボック・ジャパン(株) プロダクトスぺシャリスト:中島 浩貴


 


オットーボック・ジャパン ホームページ

オットーボック・ジャパン
ホームページ

Link

 

オットーボック ドイツ本社 ロンドンパラリンピックサイト

オットーボック ドイツ本社
Passion for Paralympics

Link

 

オットーボック ドイツ本社 ロンドンパラリンピックサイト

オットーボック ドイツ本社提供
パラリンピックビデオ

Link

 

オットーボック ドイツ本社 ロンドンパラリンピックサイト

オットーボック Twitter へ...

Link

 

オットーボック ドイツ本社 ロンドンパラリンピックサイト

オットーボック Facebook へ...

Link